ご挨拶

日本と、世界と、まっすぐに向き合う。

 

新時代、希望ある日本へ。

令和の新時代が幕を開けました。
世界は今、国際秩序の歴史的変動に直面しています。また、科学技術の急速な発展が人間社会の変容をもたらしています。気候変動による災害リスクも高まっています。こうした中、わが国は、加速する人口減少を、経済・社会の活動強化によって乗り切っていかなくてはなりません。

私自身は、2019年9月より、内閣府副大臣として地方創生、規制改革、拉致問題、領土問題、一億総活躍、少子化対策、子育て支援などの 38の分野を担当しています。所管が多岐にわたりますが、いずれもわが国が直面する重要な課題です。皆様の負託に応え、全ての人が、平和で、より豊かな暮らしを追求できる、希望にあふれる新時代を切り拓くために、全力で職責を全うしてまいります。

皆様からなお一層の叱咤激励をいただきたく、今後ともよろしくお願い申し上げます。

自由民主党埼玉県第九選挙区支部長 大塚拓

大塚 拓を応援してくださる方を募集しています(くわしくはこちら)

最新情報

自由民主 号外・大塚 拓 特集号 特別委インタビュー 子育て支援・介護問題などに大塚 拓が答えます 妻・珠代の部屋

古川 俊治

自民党

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法
Page Top